定例会予定・講師紹介

トップ > 定例会予定・講師紹介

2ヶ月に1回、優れた戦略で成果を上げる講師をお招きしたセミナーを開催します。さらに定例会後の懇親会で、講師や会員同士の親睦を深めます。(※定例会は正会員さまのみがご参加いただけるセミナーです。)

これまでに開催した過去の定例会についてはこちらをご覧ください。

2017年シンポジウム(12/8 金)

2017シンポジウム これから10年の税理士業界のロードマップ 講師:企画塾塾長 高橋憲行 先生

今回のシンポジウムでは、何十年も前から、税理士業界の動きを見通してこられた高橋憲行先生から、AIやクラウドなどの技術革新も踏まえて、これからの税理士業界の動向をお話し頂きます!

親心の記録 講師:日本相続知財センター 鹿内幸四朗 先生


成功事例発表会 著しく成果を上げられた会員様の成功事例をお聞かせいただきます。

講師:東京都 池袋 高田寛 先生
講師:愛知県 名古屋 永江将典 先生

社労士事務所の設立等 講師:税理士法人イデアコンサルティング 代表社員・税理士 伊東大介 先生

税理士が弁護士をつける意味 講師:弁護士法人ベリーベスト法律事務所 代表 浅野健太郎 先生

講師プロフィール

企画塾塾長 高橋憲行先生

企画塾 塾長 高橋憲行

京都工大講師、近大講師、各地の自治体顧問。ニュービジネス協議会委員会委員等を歴任。 企業や官公庁等へ20年以上のコンサルタント歴。ビジネスに不可欠な企画と企画書の体系を創始、大企業を中心に多数の企業に導入。売上増の方法論を編み込んだ企画書は企業の知的部門に深く影響を与え、その結果、企画の達人とも仕掛人とも呼ばれる。現在 株式会社企画塾代表取締役。アサヒビール再出発時やミノルタα7000開発前の顧問として関与するなど事業やヒット商品に多数関わる。

公的なコンサルタントとしては、関西文化学術研究都市の一角を占めるハイタッチリサーチパークを構想から実現まで関与。その他多数のプロジェクトに参画(以下参照)。中華民国企画人協会顧問でもある。

平成大不況下、大企業で培ったノウハウを中小企業、商店むけに提供。売れない時代に売る各種方法論を構築。 増売拡販大事典(ダイヤモンド社99年)増販増客実例集(企画塾01年)に収録。 JMMO設立後は各地の会計事務所むけに顧問先の増販戦略や、そして顧問先増のご支援も実施。

約100冊以上の著作があり、多数が海外に翻訳。

[WEBサイト] 企画塾

日本相続知財センター 鹿内幸四朗先生

日本相続知財センター 専務理事 相続診断士 鹿内幸四朗

CTPTマーケティングを活用し、相続のマーケットを分析。『無敵の経営(戦わない経営)』を目指す。セミナーの受講者数は2万人を超え、『専門用語を使わない』わかりやすい解説が好評。『争続(あらそうぞく)』にならないためのカウンセリングを大切にし、『相続の予防医学』に力を入れる。

また、障がい者の『親亡きあと』を支援する小冊子『親心の記録』を、障がい者支援団体への寄贈する活動は、累計で15万部製作。自らの長女がダウン症であり、『親亡きあと』で悩む保護者のための社会貢献活動にも精力的に活動。

昭和44年11月18日 北海道生まれ
昭和63年 中野幸一税理士事務所入社
平成14年 税理士法人中野会計事務所・札幌事務所 事務長就任
平成20年 (社)相続手続支援センター札幌開設 常務理事就任
平成26年 (社)相続手続支援センター日本橋開設 専務理事就任
税理士法人中野会計事務所・東京事務所 事務長就任
平成27年 札幌観光大使に任命される
平成28年 一般社団法人 日本相続知財センターに名称変更

[WEBサイト] 日本相続知財センター

高田寛税理士事務所 高田寛先生

高田寛税理士事務所 代表税理士 高田寛

埼玉県立春日部高等学校 卒業
立教大学 経済学部 会計ファイナンス学科 卒業
立教大学大学院 経済学研究科 経済学専攻 修了

大学卒業後、大手会計ソフト会社の㈱TKCに入社し、営業・システムコンサルティングを2年経験する。その後税理士試験受験専念を経て、25歳で税理士事務所に転職し28歳の時に税理士登録。複数の税理士事務所で実務経験を積み、「好きなことをして生きていく」決心をし、30歳で独立。

<著書・執筆原稿>
あさ出版 「会社の資金繰り 絶対!やるべきこと 知っておくべきこと(資金繰りを支援する税理士の会)」
日本実業出版社 「企業実務」2017年9月号「従業員貸付を行なうときの手続きと経理処理」
日本実業出版社 「企業実務」2017年10月号「役員貸付・役員借入はここに注意せよ!」

[WEBサイト] 高田寛税理士事務所

永江税理士事務所 永江将典先生

永江税理士事務所 公認会計士・税理士 永江将典

愛知県小牧市生まれ。早稲田大学理工学部応用物理学科卒業。

2003年  公認会計士試験に合格し、監査法人トーマツへ入社。一部上場企業の監査や、株式公開支援など約30社を担当。
2008年  トヨタ自動車経理部へ転職し、原価計算や税務調査を担当
2012年  小牧市にて独立開業。
2013年  業務拡大のため、名古屋駅前へ事務所を移転。経済産業大臣により、経営革新等支援機関に認定されました。
2015年  200社を超えるお客様にご利用いただいています。

[WEBサイト] 永江税理士事務所

イデアコンサルティング 伊東大介先生

税理士法人イデアコンサルティング 代表社員・税理士 伊東大介

神奈川県横浜市出身。中央大学法学部法律学科卒。
国税専門官28期生として東京国税局にて勤務。

その後東京国税局管轄内小石川税務署法人課税部門にて、法人申告関連業務に従事。
税理士資格取得後、マエサワ税理士法人等にて実務経験を積み、平成17年10月18日付けで新宿区北新宿にて伊東事務所創業。
平成20年1月7日事務所を新宿区高田馬場に移転し、平成20年4月1日に税理士法人イデアコンサルティングを設立。

[WEBサイト] 税理士法人イデアコンサルティング

ベリーベスト法律事務所 浅野健太郎先生

弁護士法人ベリーベスト法律事務所 代表 弁護士 浅野健太郎

慶應義塾志木高等学校 卒業
慶應義塾大学法学部法律学科 卒業

2000年 11月 司法試験合格
2002年 10月 最高裁判所司法研修所(京都地方裁判所配属) 修了
2002年 10月 柳田野村法律事務所(現 柳田国際法律事務所) 入所
2006年 09月 法律事務所オーセンス(現弁護士法人ベリーベスト法律事務所)パートナー
2009年 05月 ニューヨーク大学法科大学院 修了(New York University School of Law LL.M.)
2009年 11月 米国ニューヨーク州司法試験合格
2010年 01月 米国ニューヨーク州弁護士登録
2010年 12月 弁護士法人ベリーベスト法律事務所開設

<著書・執筆原稿>
IR型株主総会―理念と実務
こんなときどうする 製造物責任・企業賠償責任Q&A =その対策のすべて=
会社の法律がなんでもわかる本
そのまま使える契約書式文例集

[WEBサイト] 弁護士法人 ベリーベスト法律事務所

開催概要

日時
2017年12月8日(金)14:00~19:00 (13:45受付開始)
【ご注意】通常の定例会と異なりまして、14時開演となります。
会場
東京都内(※申込者に詳しい会場をお知らせしています)
参加費
無料(正会員・通信会員のどなたでもご参加いただけます)
※セミナー後の懇親会は実費となります。(参加希望者のみ)

2018年2月定例会(2/9 金)

ポラリス税理士法人 島本広幸先生税制改正 講師:ポラリス税理士法人 島本広幸 先生

藏田セミナーの開催・ビジネスモデルの展開 講師:蔵田経営会計事務所 藏田陽一 先生

講師プロフィール

ポラリス税理士法人 島本広幸先生

ポラリス税理士法人 税理士 島本広幸

和歌山県出身

バブル期に旧株式会社第一勧業銀行(現株式会社みずほ銀行)に入行。入行後、個人営業から始まり、法人渉外担当、債権回収、審査部審査、営業(融資渉外)課長代理、営業(融資渉外)課長、事業承継・組織再編コンサルティング部門の上席部長代理を歴任。銀行融資、債権回収、事業承継、法人の組織再編から信託までの幅広い銀行業務に精通。
(内、1997年12月、2001年6月に頭取表彰受賞)

2015年1月末 みずほ信託銀行株式会社コンサルティング部を最後に退職
2015年2月 税理士登録(東京税理士会)
2015年2月 株式会社ポラリス代表取締役社長に就任
2015年 亜細亜大学寄附講座講師として参加

<著作>
『銀行融資に強い税理士になる -銀行員はこういう税理士と仕事をしたい-』(税務経理協会)

[WEBサイト] ポラリス税理士法人

藏田

蔵田経営会計事務所 税理士 藏田陽一

一般社団法人中小企業税務経営研究協会 代表理事
蔵田経営会計事務所 税理士
株式会社蔵田経営会計事務所 代表取締役

早稲田大学理工学部応用物理学科卒業
早稲田大学大学院理工学研究科物理学及応用物理学専攻修了

勤務時代と開業から9年間の通算で500社5000件以上の新規起業5年以内の法人の税務経営相談を行い、そのわかりやすさに感動した多数の社長と顧問契約を結んでいる。
現在、顧問が増えすぎて、決算月によっては顧問契約をお断りしている税理士。

[WEBサイト] 蔵田経営会計事務所

開催概要

※講師・内容は変更する場合があります。
日時
2018年2月9日(金)15時~18時
会場
東京都内(※申込者に詳しい会場をお知らせしています)
参加費
無料(正会員のみ参加可能)
※セミナー後の懇親会は実費となります。(参加希望者のみ)

2018年4月定例会・特別講演(4/13 金)

【ご案内】2018年4月は定例会(14時~17時)の後に、特別講演(17時~)として税理士法人スバル合同会計の垣本先生のご講演があります。定例会の時間が通常と異なりますのでご注意ください。
また、今回の定例会・特別講演は通信会員の方も直接参加が可能です(有料)。この機会をお見逃しなくご活用ください。


スバル合同会計 垣本栄一先生【特別講演:17時~】 会計事務所のM&A戦略について 講師:税理士法人スバル合同会計 代表社員 税理士 垣本栄一 先生

※特別講演の録画はございませんのでご注意ください。

講師プロフィール

税理士法人スバル合同会計 代表社員 税理士 垣本栄一

1960年生まれ、石川県出身。
高校卒業後、東京へ上京。フリーターを経て、台東区にある岐村仁税理士事務所に入所

1992年、税理士試験合格
1993年、税理士登録。同年7月、垣本栄一税理士事務所開業

2002年7月、垣本栄一税理士事務所と岐村仁税理士事務所の一部を部分合併しスバル合同会計に組織変更。所長に就任。同年10月、関連会社・株式会社CAN設立

2006年7月、税理士法人スバル合同会計に法人化、代表社員となる

2008年1月、新潟県に長岡事務所設立
2008年12月、東京事務所、株式会社CAN 東京都千代田区へ移転
2009年10月、群馬事務所設立
2010年12月、株式会社CAN 代表取締役会長に就任
2011年1月、周南事務所設立
2011年7月、桑名事務所設立
2012年11月、仙台事務所設立
2013年1月、福山事務所設立
2013年7月、北九州事務所設立

[WEBサイト] 税理士法人スバル合同会計

開催概要

※講師・内容は変更する場合があります。
日時
2018年4月13日(金)
<定例会>14時~17時 【ご注意】通常の定例会と異なり14時開演となります。
<特別講演>17時~ 講師:税理士法人スバル合同会計 代表社員 税理士 垣本栄一 先生
会場
東京都内(※申込者に詳しい会場をお知らせしています)
参加費
正会員:無料
通信会員:2万円(税抜)
※セミナー後の懇親会は実費となります。(参加希望者のみ)

2018年6月定例会(6/8 金)

掲載準備中です。

2018年8月定例会(8/3 金)

掲載準備中です。

2018年10月定例会(10/12 金)

掲載準備中です。
ページTOPへ